FC2ブログ
2013 031234567891011121314151617181920212223242526272829302013 05

野崎恵摩 〔油画〕  2013 愛知県立芸術大学卒業・修了制作展 展示写真レポート

野崎恵摩   油画 美術学部 学士

卒業制作 〔sugar water〕

平成24年度 愛知県立芸術大学卒業・修了制作展
第1会場: 愛知県美術館ギャラリー (愛知芸術文化センター8F)

2013年 2月26日(火)― 3月3日(日)



IMG_1629-2.jpg
卒業制作 〔sugar water〕 2013


〔sugar water〕
ひさしぶりに美しい作品を観たような感覚が湧き上がる。

無垢なホワイトに溶けこみ、渾然一体となって広がる透明甘美なサーモンピンク。
果てしなく広がっていくような、生命力を感じさせる有機体。
我が身が、包まれたのなら、どれほどの幸福感に満たされるだろうか。
静謐な空間、清淑ながら存在する形態。
淡く、儚く、可憐で、みずみずしき純粋さと静かな情熱。
そこには、制作者 自らがまとう佇まいが見て取れるのです。


追求する制作過程での通過点たる作品ではありますが、
それでも節目の卒業制作を飾るにふさわしい、
記念的作品でしょう。




野崎さんの作風は、蓄積された感覚ではありますが、愛知芸大のイメージとは異なる趣ですし、もちろん名古屋芸大のイメージでもありません。
過去の作品から現在までを観た印象としては、モチーフは有機的でありますが、配置は繰り返される幾何学的な要素も見受けられます(オールオーヴァー的なのかもしれません。)。
この点が、純粋芸術的でありながら応用芸術的でもある為に、現代的な感覚にあふれているのだと思います(但し、私がそう感じるだけで、野崎さんは応用芸術としての制作意図はないと推測しています。)。

また、抽象表現主義の系譜的作品であり、大学の初期の頃はポロックのオールオーヴァーのポード絵画やロスコ、ニューマンのカラー・フィールド・ペインティングの影響を受けた作品も見受けられ、その影響を受けつつ具体的な形体(対象)を抽象化して描いている場合もあるようです。


卒業制作もそうですが作品の特質上、どのような空間や作品と展示されるかによって表情が変化してきますので、インスタレーションとしても非常に生きてくる作品でしょう。
以前インスタレーションの展示をなされていますが、空間との総合効果が発揮されています。



IMG_1683.jpg

IMG_1638.jpg
〔sugar water〕 部分 2013






〔epilogue〕
毎年卒業制作展を観ていますが、今回は野崎さんにお話を聞かせていただき、考えさせられると同時に深い感銘をうけました。

その内容は控えますが、1つは自分が芸大生に向き合っている姿勢に対して考えさせらました。
すべてを変えることはできませんし、このブログ上での変化はないかもしれません。
ですが、内なるところでは変化が生じた事は確かですし、芸大生に留まらず作家の方々も含め、今後の活動に影響と指針を与えていただけました。


ご卒業おめでとうございます。


美静


IMG_1656.jpg
〔sugar water〕 部分 2013




「warp」
愛知県立芸術大学 学生会館2階 自主企画グループ展

野崎 恵摩 + 三浦 友里




異空間へ

私と他とを隔てるものが少しずつとけていく。
異様を感じ、受け入れて、
私たちは共存している。

Ema Nozaki  「warp」


image-9p-1.jpg

live paint
worp -呼動-
paint  野崎恵摩  三浦友里
music  wacko

Ema Nozaki  「live paint」
〔動画も公開されています。〕


warp19.jpg


【野崎 恵摩 / Ema Nozaki】

 1989 生まれ
 愛知県立芸術大学 美術学部 美術科
 油画専攻 在学


 ■ 経歴 
  2009.10 愛知県立芸術大学 アトリエ内 グループ展
       「空間への試行」出展

  2011.03 Shimokita Art Space 自主企画グループ展
       「やさしいきもち展」出展

  2012.06 クリエーターズマーケットvol.26 出展
  2012.07 愛知県立芸術大学 芸術資料館 グループ展
       「油画専攻4年 研究発表展」出展
  2012.10 奈良・町家の芸術祭 HANARART 2012 出展
  2012.11 愛知県立芸術大学 学生会館2階 自主企画グループ展
       「warp」出展

 ■ Concept
  空気の色や雰囲気、曖昧さ、やさしさ、きもちわるさを
  作品の中で表現したいと思っています。


  野崎恵摩 公式サイト


warp21.jpg

warp7_20130409030512.jpg

warp12.jpg
画像: 全て「warp」








hana10.jpg

hana09.jpg
奈良・町家の芸術祭 HANARART 2012





【データ】
第1会場: 愛知県美術館ギャラリー (愛知芸術文化センター8F A~G)
会期: 2013年2月26日(火) ~ 3月3日(日)
時間: 10:00~18:00 (3月1日(金)は20時閉館。入場は閉館の30分前まで)
入場: 無料

第2会場: 愛知県立芸術大学 芸術資料館
会期: 2013年2月26日(火) ~ 3月3日(日)
時間: 10:30~16:30 (入場は16:00まで)
入場: 無料


愛知県立芸術大学 公式サイト


■画像「sugar water」はご本人の許可を得て撮影・公開しています。
他の作品画像はご本人から提供していただいたものです。
転載等はご遠慮ください。




関連記事
スポンサーサイト